ダイエット

パーソナルジムGAIN 入会後の実体験をインタビュー1

どうも、神楽坂・早稲田の貸切りパーソナルジムGAIN 代表トレーナーで絶対ダイエット請負人の上地裕作です。

上地 裕作

  • 神楽坂 江戸川橋パーソナルジムGAIN 代表
  • JBBF 2018関東メンズフィジーク選手権 準優勝
  • ベストボディ・ジャパン2017東京オープン大会 ミドルクラス グランプリ受賞 
  • 得意分野 ボディメイク、ダイエット

吉沢様への忖度なしインタビュー

今回はパーソナルジムGAIN神楽坂にご入会されて14ヶ月の吉沢様(男性37歳)からお話を聞かせていただきました。是非、パーソナルジムの入会をお考えの方の参考になればと思います。

吉沢様は入会前なんと97kgでした。運動不足の上食事に関しては全くの無頓着、好きなものを好きなだけ食べていたようです。

結局、GAINに入会後ご自身でも相当ダイエット&ボディメイクに力をいれ、8ヶ月程度で体重も最大で78kgまで落とすことに成功しました。

現在は筋肉を大きくしたいということで若干の増量を行い、83kg前後で高重量トレーニングに移行しています。

現在の姿がこちら。

大胸筋がしっかり発達し、肩、背中、腕共にバランスよく成長しているのがわかります。

あれだけ突き出たお腹の脂肪もかなり除去され、いつでもダイエットに向けて絞れる準備はできていると自信満々に語ってくれています。

Q: パーソナルジムGAINにご入会されたきっかけを教えてください。

神楽坂外観

もともと神楽坂にある某パーソナルジムに通っていました。GAINよりも価格は安かったのですが、設備はパワーラック一台のみ、良くも悪くもお金のかかっていないパーソナルジムだったんです。今思えば、トレーナーさんも自信を持って提供していなかったように思えます。

また、一応マンツーマンでしたがワンフロアに多い時は3名ほどおり、環境としてはベストではないと思っていました。それなりに筋肉の使い方などは理解できたのですが、マシーンの少なさ故ボディメイクという面で限界がありましたね。

そこで、プライベートジムも利用できて尚且つオープンジム並のマシーンを揃えているGAINをネットで見つけ、体験セッションに申し込んだという流れです。ワンフロアで1対1って本気ですか!?これでちゃんと収益出るんですか?と疑うほど快適に筋トレができています。

Q: 入会後どれくらいで身体の変化が出ましたか?

仕事が忙しいため、パーソナルは週一回に留め、朝早い時間にプライベートジムを週2〜3回ほど利用しています。入会から4ヶ月程度で筋肉が目に見えて大きくなっているのがわかるレベルにはなりましたが、食事の誘惑に勝てず絞り切るまでには至リませんでした。

しかし去年の夏に向けて川部トレーナーからアドバイスをいただき、ガッツリ食事制限を自分に課し、筋トレ後にボクササイズを入れることでしっかりシックスパックを出せたので、脂肪を落とすには食事管理と適度な有酸素運動が重要だと悟りました。

Q: トレーナーの質についてはどうですか?

20代のトレーナーが多く、日々筋肉について学びを忘れない姿が素晴らしいです。人間なので相性が合う合わないがありますが、気軽にトレーナーを変えることも、担当にして固定することもできるので助かっています。

以前通っていた某パーソナルトレーナーと比較しても、全体的にクオリティは高いと思います。個人的に女性トレーナーがいたら嬉しいです。

Q: 料金については妥当だと思いますか?

周りのパーソナルジムと比較して特別高いわけでも安いわけでもなく、相場といった感じでしょうか。ただ、プロテインやBCAAも無料で提供していただけますし、何よりプライベートジムが利用できるのは他にない最強のメリットだと思います。

これらを考えれば、安すぎるんじゃないか?とも思います。

Q: GAINで筋トレを14ヶ月行われていますが、筋トレを通じて考えが変わったことなどはありますか?

短期間でのダイエットは絶対に不可能だし、仮にやり遂げたとしても確実にリバウンドすることを理屈で理解できましたね。パーソナルジムのよくある広告“3ヶ月で−10キロ!”などを見ると、すごく無責任なジムなんだろうなと思います。

ダイエット成功の鍵は愚直に、諦めずに継続することに尽きます。

あとは、何事にもポジティブになれましたね。ここまで身体を変えられた俺なら頑張ればなんでもできるような気になれました。

Q: これからパーソナルジムでボディメイクを志そうとしている人に伝えたいことはありますか?

まず、数年のたるんだ食生活や運動不足で作り上げたいわゆる“肥満体”を“イケてる身体”に変えるのに数ヶ月で達成できるほど甘くありません。夢物語だと思った方が良いです。

また、“やってるつもり”、“やらされてる筋トレ”では結果はなかなか出ません。

トレーナーさんの知識やテクニックを使い倒し、己の生活を一から見直すくらいの気合がなければ、残念ながら理想に近づくのは困難です。

私は体験時に“嶋田さんの場合、シックスパックを作るには超ストイックに追い込んでも6ヶ月以上、普通にやっても12ヶ月以上は覚悟してほしい”と言われました。

正直に言ってもらえたからこそ、目標も明確に作ることができ、達成することができたと思っています。

Q: 最後に、筋トレしてよかったなと思う瞬間はどのような時ですか?

女性から“腕太いですね!筋トレされてるんですか?”と言われた時がなによりも幸せです。

なんだかんだ、女性は貧弱な腕よりも逞しい腕に魅了されるんだなと勝手に解釈しています。

あとは仕事面でもメリットがありました。身体が大きく、締まっているためオーダースーツをこの前作ったんですね。

ボディラインがあからさまに出るので、お客様から“自己管理が出来てて素晴らしいですね”と言われましたね。

筋トレで人生が変わるというのもあながち嘘じゃないです。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP