トレーニング

パーソナルジムを選ぶ時の基準はたったの3つ!

この記事では、ダイエット、ボディメイクのお役立ち情報を新宿区神楽坂パーソナルジムのプロトレーナーが発信しています。

どうも、神楽坂・早稲田の貸切りパーソナルジムGAIN 代表トレーナーの上地裕作です。

上地 裕作

  • 神楽坂 江戸川橋パーソナルジムGAIN 代表
  • JBBF 2018関東メンズフィジーク選手権 準優勝
  • ベストボディ・ジャパン2017東京オープン大会 ミドルクラス グランプリ受賞 
  • 得意分野 ボディメイク、ダイエット

パーソナルジムを活用しよう!

ここ最近、フィットネスジムで1年自己流で筋トレしたんですが、全く身体が変わらなかったので3ヶ月間だけパーソナルをお願いしたいです。
といった期間限定で入会される方が増えています。

語学や資格試験にも基礎学力があるように、筋トレにも基礎知識や、筋トレに適した柔軟性をしっかり身につけることで大きく効果は飛躍します。

3ヶ月間、プロのトレーナーに教わることで自主トレの質も大幅にアップし、お値段以上の価値が得られますので、ぜひご検討下さい。

さて、今回はそんなパーソナルジムを選ぶ3つの基準についてお話しさせていただきます。

パーソナルジムを選ぶ3つの基準

1.トレーナーの身体は出来上がっているか?

私は長い間プロトレーナーとして活動していますが、殆どの場合、しっかり指導できるトレーナーは揃って身体が出来上がっています。

英会話をマスターする場合、文法ばかりで発音が上手くない先生に教わるより、実践に近いカンバセーションが得意な先生を選びますよね。

私見ですが、実体験がなく理論や知識だけしか持ち合わせていないトレーナーは総じて低価格帯の印象であり、その自信のなさが価格に現れているように感じます。

中には細身で筋肉がなくても教え方が上手なトレーナーもいますが、やはり目標とする身体を手に入れた人とそうでない人に教わるのでは、壁にぶつかった時の寄り添い方に天と地の差が出るでしょう。

私たちプロのトレーナーが提供できるもの、それは【知識】だけでなく【技術】や【提案】といったインターネットで検索しても得られない、暗黙知と呼ばれるノウハウや経験則など目に見えないものです。

もちろん、神楽坂パーソナルジムGAINのトレーナーは驚愕の肉体を持つトレーナーが多数在籍しておりますのでご安心下さい。

画像クリックでトレーナー紹介ページへ

2.店舗と言える施設で営業しているか?

ある意味で、パーソナルトレーニングは参入障壁の低い業界です。

マンションの一室にパワーラックを置くだけで“一応”ジムと呼べるのかもしれませんが、この設備では満足な身体作りは到底困難です。

設備に比例して価格がリーズナブルかと思いきや、そこまで低価格で提供できている訳でもありません。

このようなマイクロジムの大きな欠点は、狭くて気まずい点にあります。

お客様の身体を変えるビジネスなわけですから、ある程度ジム側も投資をするべきです。

これも言ってしまえば、初期投資を抑えてしまっているオーナーの自信のなさの表れなのかと思います。

3.トレーナーの人間性があなたとマッチするか?

パーソナルジム選びのポイントとして、意外と軽視されがちなのが、トレーナーとの相性です。

あなたのコーチとなるトレーナーと性格が合わなければ長続きしません。

モチベーションを高くボディメイクに打ち込める人がよくいうセリフで、
“◯◯さんに会いたいと思うから続いている”

これは我々トレーナーが言われて嬉しいランキング1位と言っても過言ではありません。

逆に気を遣ってしまったり、指導が厳しく萎縮してしまうトレーナーを選んでしまうと本当に悲惨です。

ますは体験セッションでトレーナーの人間性を監視し、ビジターとして1〜2回通ってから入会を決めるのも選択肢の一つだと思います。

まとめ

今回はパーソナルを選ぶポイントを3つに絞ってご紹介しました。

  1. 身体が仕上がっているトレーナーが在籍しているジムを選ぶ
  2. 設備が充実しており、お客さまへ投資をしているジムを選ぶ
  3. 相性の合うトレーナーが在籍しているジムを選ぶ
選ぶ基準⑤
パーソナルジムGAINでのトレーニング風景

神楽坂パーソナルジム GAINは、会員様向けに24時間無料で利用できるプライベートジムを完備しており、開業以来会員様が続々と増え続けている人気のジムです!

豊富なマシンを取り揃えており、個々の会員様に寄り添って、利益の一部をしっかり会員様に還元することをモットーに運営しておりますので、ぜひ体験にいらして下さい。

GAIN 代表 上地裕作

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP